Top >  妊娠初期症状 >  妊娠ってどうやってわかるの ?

スポンサードリンク

妊娠ってどうやってわかるの ?

妊娠かもしれない?という第一の兆候は、ご存知のとおり生理がこなくなることです。生理が規則正しい人であれば、1週間も生理が遅れているようなら、まず、妊娠と考えてよいでしょう。ただし、旅行などの環境変化や体調不良などの原因で生理が遅れることはめずらしくはありません。また、日頃から生理の不規則な人は、生理で判断するのははむずかしいです。生理だけで判断することなく、自分の身体に何か別の変化が起きていないか、注意するようにしてみてください。生理があってもなくても、いつもと少しでもちがうと思ったら、すぐ産婦人科へ行くようにしましょう。
気をつけなければいけないのは、妊娠しているのに生理のような出血がある場合です。順調に妊娠が進んでいるのに、月経様出血という出血をみることがあります。量が少ない、色が薄い、といった特徴がありますが、胎児への悪い影響はありません。また、流産の前ぶれとして出血することもあります。この場合は、腹痛を伴います。妊娠とわかる前だと見過ごしがちですが、もし少しでも違和感があれば、すぐに産婦人科で診察を受けてください。

スポンサードリンク

 <  前の記事 麻酔使用の出産への影響  |  トップページ  |  次の記事 先天異常児とは?  > 

         

更新履歴

  • 出産の費用は?
  • 妊娠、出産で一番お金がかかるのは分娩費と入院費ですが、...

  • 貧血
  • 貧血の検査は、妊娠初期と妊娠後期の2回検査をする病院が...

  • 血液検査
  • 血液検査で調べる項目には、血液型、貧血、風疹抗体価、B型...

  • 尿中のタンパク、糖
  • 尿検査は、初診と定期健診ごとに実施します。これは一般的...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「妊娠初期症状?はじめての妊娠」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。