Top >  妊娠生活と出産準備 >  出産する病院の選択方法

スポンサードリンク

出産する病院の選択方法

一番確実なのは、その病院で出産をした先輩ママに、経験談をあれこれ教えてもらうことです。親しい友人や身内に経験者がいれば、より確実な情報を知ることができます。ご近所の評判やうわさというのは、意外といい加減なものです。そのような話は参考程度にとどめ、実際の経験者から話を聞くのがベストです。
もうひとつ確実な方法は、自分の目で確かめる。百聞は一見にしかず、見学に行くわけです。見学するだけですべてが分かるわけではないですが、病院や病室の雰囲気、スタッフの応対など、自分の目で確かめることができます。ラマーズ法や立会い分娩などについては、電話で確認することもできます。
実際に通院をはじめてからでも、知りたいことや疑問点は迷わず質問しましょう。相した時に誠実な回答が得られない場合は、転院を考えてもいいかもしれません。納得のいく環境と信頼できる医師とスタッフのもとで出産をしたいですね。

スポンサードリンク

 <  前の記事 妊娠を隠さないで  |  トップページ  |  次の記事 母体と赤ちゃんを守るために1  > 

         

更新履歴

  • 出産の費用は?
  • 妊娠、出産で一番お金がかかるのは分娩費と入院費ですが、...

  • 貧血
  • 貧血の検査は、妊娠初期と妊娠後期の2回検査をする病院が...

  • 血液検査
  • 血液検査で調べる項目には、血液型、貧血、風疹抗体価、B型...

  • 尿中のタンパク、糖
  • 尿検査は、初診と定期健診ごとに実施します。これは一般的...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「妊娠初期症状?はじめての妊娠」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。