Top >  持病、仕事と妊娠生活 >  近親結婚と劣性遺伝

スポンサードリンク

近親結婚と劣性遺伝

劣性遺伝というと性質として劣っているような印象を受けますが、単に表面に現れにくいというだけの意味しかありません。しかし劣性遺伝の中には、やはり遺伝病の原因となるような病的なものが存在します。そして、この病的な劣性遺伝が表面化しやすいのが、近親結婚なのです。
身内の中では、当然のことながら同じ遺伝子を持つ人が多く存在します。その身内の中での結婚である、近親結婚をするとどうなるでしょう?同じ遺伝子を持つ人が多いということは、劣性遺伝子が二つひと揃いになる確率も高くなります。通常あまり表面化することのない病的な劣性遺伝が、表に出てくる可能性が高くなるわけです。
近親結婚が良くないという理由は、ここにあるわけです。野生の動物が生命力にあふれ、養殖など人の手で交配された動物が弱々しく感じられるのも、このことと無関係ではありません。

スポンサードリンク

 <  前の記事 基礎体温のグラフ  |  トップページ  |  次の記事 夫にとっての立会い分娩  > 

         

更新履歴

  • 出産の費用は?
  • 妊娠、出産で一番お金がかかるのは分娩費と入院費ですが、...

  • 貧血
  • 貧血の検査は、妊娠初期と妊娠後期の2回検査をする病院が...

  • 血液検査
  • 血液検査で調べる項目には、血液型、貧血、風疹抗体価、B型...

  • 尿中のタンパク、糖
  • 尿検査は、初診と定期健診ごとに実施します。これは一般的...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「妊娠初期症状?はじめての妊娠」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。